TEL.03-6666-9971

東京都墨田区両国2-20-12-211

TEL. 03-6666-9971

産後の骨盤矯正の重要性②(不妊の恐れに)

  • TOP
  • [カテゴリー: BLOG]
  • 産後の骨盤矯正の重要性②(不妊の恐れに)
東京は墨田区両国首・肩コリ・腰痛の原因である骨盤矯正で見直ししている
己美(オノトミ)ボディメイクサロンです。

今日は、産後の骨盤矯正の重要性について、②のお話です。

201641185555.jpg

 

 

 

 

 

 

 

上の写真のMさんのお尻の引き締まり感はどうですか?

お一人目の産後3ヶ月目にご来院されたのですが、

写真の距離感の違いはあるものの、歪みや

垂れ下がりが改善されてます。

 

最近、2人目不妊に

悩んでいる方が増えてきています。

 

出産などによって

骨盤が開いてしまうと、

内臓が垂れ下がって

子宮や卵巣が圧迫されてしまいます。

 

そもそも、

1人目が自然妊娠だったとしても、

なぜ、2人目不妊に

なってしまうのでしょうか?

 

ひとつは、年齢による妊娠機能の

衰えです。

そして育児ストレスも

妊活に大きな負担をあたえます。

 

ただ一番の不妊の原因は

垂れ下がった内臓や

それに圧迫された子宮や卵巣が

ちゃんと機能されていないためと

考えられます。

 

2階建ての家があるとして

骨盤が土台で

内臓は2階

子宮や卵巣は1階です。

もしも土台が歪んで

傾いてきたら

家はどうなりますか?

 

2階は崩れて1階に

落ちますよね。

 

妊娠機能を含めて内臓の働きが

悪くなって妊娠しづらくなって

しまいます。

 

傾いた家を建て直すように、

歪んだ骨盤を元通りに矯正をしていきましょう。

 

お悩みの方はお気軽に

お電話(03-6666-9971)でもご相談してください。

メールの方はこちらから「希望時間欄」にご相談を書いてくださいね!
http://www.onotomi-bms.com/contact/forms/index/2

では、また!